Appli Magazine

iPhone ゲーム
今週の注目ゲーム レビュー

iPhoneゲームの中から毎回、各レビュアーが注目のゲームを紹介。

Dungelot

使用機種&使用iOS iPod touch(第4世代)、iOS5.0.1
販売業者 : Red Winter Software Limited
アプリ:バージョン:ver 1.55
ジャンル:ダンジョンRPG
価格:¥170

 ジャンルはダンジョン探索系、ローグちっくなゲームです。ダンジョン内の基本操作は実にシンプル。フロアの壁のような部分をタップして開放するだけ。ただし最初から自由に壁をタップできるわけではないので要注意(扉周辺の数マスのみ)。壁を開放していくとさらにその周辺の壁がタップ可能になるので、これを繰り返してフロアを探索していくというわけだ。
 壊した壁の中からはカギやハート(体力アップ)などのアイテムが出現するので積極的に破壊していきたいところだが、プレイヤーの行く手を阻むモンスターも壁を破壊することで同様に出現してくるのが悩ましい(苦笑)
 アイテムの回収やモンスターとの戦闘は再びタップすることで行うことができるスマートなUI。ソファに寝転んでサクッと遊べるのが魅力です。
 ちなみに我が輩が初めてプレイしたのはバージョン1.41時代。当時から面白いのは間違いないんだけど、面白いからこその不満(期待を込めた)があった、そんな印象のタイトルでした。というのも、ゲームの途中でセーブもできないし、難易度もかなりハード! アイテム入手の運要素(鍵の位置が特定できるコンパスも重要だが、それ以上にダメージを受けるブロックを回避できるランプをいかにゲームの序盤でゲットできるかこれにつきる)が強すぎてお世話にもゲームバランスがいいとは……。それだけに、このコーナーでフォーカスを当てることを躊躇っていたのも事実です。

 しかしながら、先日のバージョンアップでそれらの問題点も全て克服。ゲームの途中でやめた場合、コンティニューを選択することで続きからプレイできるようになったし、ゲームの難易度そのものも大幅に改善され、手軽に遊べるようになった気がします。
 アイテム欄の収納も魔法などの消費アイテムと装備で区分けされたり、レベル50をクリアーするとロック解放される新キャラが追加されるなどゲームの細かい仕様も変更されブラッシュアップ。中でも、特筆したいのがゲームバランス(難易度調整)で、これまで何回プレイしても、26階が限界だった我が輩。この先を目指すには解放されたばかりのキャラ、BREWER(バイキングのような容姿のキャラ)のステータス(左から4/4・1/4・1/4・3/4)を全てMAXにして挑むしかないかぁ……と嘆いていたのですが、バージョンアップ後のファーストプレイでイキナリ68階まで到達! 一気に新キャラまで解放と我が輩の体感ですが、あきらかにゲームの難易度が下がったと思われます。
 難しいことを考えず、ソファに寝転んでサクッと遊べるローグライクなゲーム、『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』や『風来のシレン』などが好きな人もきっと楽しめると思いますよ。

おすすめ度:10点(10点満点)

Dungelot - Red Winter Software Limited

2013年3月8日

Site Top

Site Top