Appli Magazine

iPhone ゲーム
今週の注目ゲーム レビュー

iPhoneゲームの中から毎回、各レビュアーが注目のゲームを紹介。

開拓サバイバル島

使用機種&使用iOS iPod touch(第5世代) 、iOS6.1.2
販売業者 : Kairosoft Co.,Ltd
アプリ:バージョン:ver 1.0.3
ジャンル:シミュレーション
価格:無料

 アストロ探検隊の発展バージョンかな。何回かやり直したけど、とにかくやる事いっぱいある。ある島にペットと一緒に住む事になるんだけど、その島を探検して仲間を増やし、開発させて島を発展させ、近くの島に脚を伸ばしさらに探検し仲間を増やし、発展させ、と簡単にいうとそんな感じのローテーション。
 で、探検先でモンスターが出るんだけど戦うのは自分のペット。しかもその戦ったモンスターを仲間にできるシステム。そのモンスターを仲間にできるシステム一つ取り上げても細かい。というのは最初気づかないんだけど、モンスターにランクがあって(☆表示)それによって装備のスロット数が違ったりする。当然スロットが多い方がいいんだけど最初は出てこない。なのでつれて歩くモンスターをローテーションさせてたかな。で仲間にできたら牧場を作ってやれば晴れて住民となり働いてくれたりする。
 島を発展させるのは、人というかキャラを探検先で助けて島の住民になってから発展していく。発展していくと、他の島から観光客が来られるようになり、ゴールドを稼げるようになる。何回かやり直したのは実は、特産品を置いてる場所がやたら遠くて観光客が来られなかった(苦笑)立て直せばいいんだけど、いまいち配置も気に入らなかったんで序盤だし、と思ってやりなおし。
 その牧場や、住民の建物とかはカイロらしく周りの影響によっての発展形。文明度や、自然度によってそれぞれ発展していく感じ。この辺はタウンズ系とかのノリがあってアストロ探検隊にもそういった要素があったな。
 とにかく、探検とチンパン(助けたキャラ)の研究をしょっちゅうやりながら、戦闘メンバーをチェックしながら武器の合成もあるし、研究で得られるスキル系のアイテム装備(というか魔法の本というか)を考えて次に備えて、みたいにやる事たくさんあって忙しい。探検が進めば普通のRPG同様に敵も強くなっていく。なので、できればレベル上げありきより戦闘力のありそうなのをゲットしていく感じの方がいいと思うんだな。まぁ、途中から「道場」が建設出来るようになってそこでレベル上げは可能だし。そうはいっても、何度も挑戦出来るダンジョン(食料で成長させるシステム)があってレベル上げがてら高レベル(☆マークたくさんの)モンスターゲットに出向くというやりかたもあり。
 んで、やたら時間かかるしこれで8年とか16年とかと思うと気が遠くなるな、と思った時、5年でいわゆるカイロ流の一旦ポイント計算終了ってことで終わった(笑)さすがにこの内容で8年とか長過ぎると判断したんだろうね。てか、なんか全然終わった気がしないし、行ってないとこあるし。いや、いったけどモンスター強過ぎてさっさと帰ってきたんだな(苦笑)とにかくなんだか内容が超モリモリなのよ、今回は。
 さて、今回のゲームの内容よりは、ゲームが広告入りの無料アプリという形を取っている事がネタとしては大きいんじゃないかな。これによって横位置画面にできなくなっているし。これを解除するためには課金で削除可能みたい(進行中ワイロ商会ができると、そこから課金へいける。広告無しはトップページにもある)。なんか、いつものカイロゲーム値段だけど(苦笑)これがさ、広告位置がけっこうな誤タップをしてしまう位置にあるんだな。まぁ、うざいといえばうざいけど、無料でずっとできるので、我慢出来る範囲かなとも思う。
 ゲーム自体はさっき言ったけどアストロ探検隊よりは格段に濃い内容で、しかもやり込み要素満載で面白い。マップ表示は今までにない2段階表示といえばいいのかな。島の近景マップと他の島も含めたワールドマップと呼べるような全体マップという表示の選択方式。これは家庭用ゲーム機では見慣れた感じだけど、カイロなのでやってて新鮮だった。BGMがのんびり過ぎて緊張感ゼロだけど、これがまたいい。今までのカイロのゲーム内容から一発突き抜けた感じ。文句無し(上げてたらキリないし)。面白いから是非やるべし。
 余談だけど、1回終わっての引き継ぎプレイで「ハード」にしてみたらモンスターが鬼のように強くなってる。仲間にしたモンスターはことごとく瞬殺(苦笑)戦闘に物足らなさを感じたなら2周目のハードプレイしてみたら?

おすすめ度:10点(10点満点)

開拓サバイバル島 - Kairosoft Co.,Ltd

2013年4月5日

Site Top

Site Top