Appli Magazine

iPhone ゲーム
今週の注目ゲーム レビュー

iPhoneゲームの中から毎回、各レビュアーが注目のゲームを紹介。

百人勇者

使用機種&使用iOS iPod touch(第5世代) 、iOS6.1.2
販売業者 : Kotaro Yoshida
アプリ:バージョン:ver 1.4.1
ジャンル:一本道RTS
価格:¥85

 ビジュアルが昔懐かしのドット表現。ゲームはというと、ある王国に「まおう」が攻め込んで来たんで城から「ゆうしゃ」を出撃させて討伐させる(勇者は金があればMAX100人までOK。なので百人勇者)という至って単純なゲーム。画面は「まおう」が右から、「ゆうしゃ」は左からという、さぁどっちが押し切るかという左右の押し合いゲームかな。さっき書いたように、金さえあれば、片っ端から雇い、装備を買いまくって倒せばいいんだが、当然話は単純じゃない。勇者にステータスがあって特に重い装備をさせると靴のアイコン=スピード(たぶんそういう事だと思うんだが)が「1」になると前にほとんど進まないから意味が無くなる(速攻で押し込まれる)。そして、勇者の性格が分けられていて、これがまた戦況を左右したりする。例えば「おくびょう」はさっさと引き上げてくるんでなかなかダメージが与えられないんだが、コイツにロッドを装備させると後方支援的に魔法を繰り出してくれる。なおかつ、ダメージ受けずにさっきも言ったようにさっさと引き上げて来るんで再出撃が早い(=成長度も早い)。という、個性を掴んで戦わせる「戦略性」が意外にあるんでハマリ度高め。
 もう一つは、「おうさま」難易度が5段階用意されてる(少ないけどこの値段だし)。リッチな王様あたりまでは簡単。この辺をやってると「なんかあっという間に終わりそうなゲーム」と思うんだけど、「まずしいおうさま」と「さいごのおうさま」は結構な難易度。結局「さいごのおうさま」は時間やたらかかったけど「物量」に持ち込んで押し切った感じ。
 他には勇者にレベルがあるんで、ある程度ザコを倒させればレベルが上がってくるから「まおう」軍の進撃をなんとか持ちこたえさせればそのうち押し切れるようになる。んでも巨大な蛇とか、顔が黒い雲みたいなわけのわからんモンスターとか押し寄せてくると、結構なプレッシャーになる。火を吐くドラゴンみたいのとかも出てくるし「まおうのてさき」がチッコイのにやたら強かったり面倒なことこの上ない。
 この値段でこの内容。買って損無し。是非やるべし。
 ちなみに見出しの意味は、「魔王撃破」したら「おうさまのかつやくによりへいわがまもられた!」っていうコメントが出るんで、「おまえじゃないだろ!」ってついツッコミたくなること間違いない。

おすすめ度:8点(10点満点)

百人勇者 - Kotaro Yoshida

2013年6月21日

Site Top

Site Top