Appli Magazine

新作や話題のゲーム人柱!?
straight review

Introduction of each reviewer

毎回、各レビュアーが10点満点で勝手にポイント評価。

※レビューしたゲームのバージョン、価格は現在と異なる場合があります。

2011.04.01

  • devil may cry
  • DEVIL MAY CRY4 refrain

販売業者 : CAPCOM

7

使用機種&使用iOS:iPhone3Gs、iOS4.2.1

 操作性は悪くないのに、ネロの動きがもっさりしているなぁ……というのが第一印象。ただ、これもプレイしていればスグに慣れるし、『スピード』というスキルを覚えた瞬間、逆にこのもっさり感が絶妙のバランスであることに気づかされる!?
 iPhone3Gsでもヌルヌル動くし、タッチパネルというハードの特性を考えれば操作性も良好、Retina非対応ながらグラフィックも十分綺麗でDMCの雰囲気はバッチリ! この辺り、カプコンさんはゲームを移植する際の最適化が上手いなぁと改めて感心させられる。
 素直に面白い! やり込み要素もありそうだしDMC好きならば悩まず購入すべき。
 ただし、このゲームに爽快感を求めるならオススメはしない。我が輩がゲームに求めている爽快感とはズレがあるのかもしれないが、雑魚キャラとの戦闘は単調だし、基本はボタン連打のヌルゲー仕様。たしかにスキル習得に比例してネロやダンテの攻撃アクションが増えてはいくが、これのどこに爽快感が!?
 むしろ、肝心のボス戦がコンティニューのゴリ押しプレイが可能ということで、気軽にゲームを楽しみたいライトユーザーにとっては、とりあえずゲームクリアーの“達成感”を味わえる、数少ないアクションゲームという表現がぴったりだと思うのは我が輩だけではないはず!?(汗) 。



6

使用機種&使用iOS:iPod touch(第4世代)、iOS4.2.1

 自分のCAPCOMといえば、RPGのブレスオブファイアのエンカウント凄すぎが若干トラウマでスタート。これはアクションゲーなので多少期待してたけれど、展開が盛り上がりそうで盛り上がらない。
 この「魔剣」ストーリーは初っぱなから脳に入ってこなかった。これはアクション次第でどうとでもなるはずなんだけど、途中会話がタップ(スキップ)出来ないところがあって結構イライラする。この辺がテンポ良ければまだマシだったかも。でもまぁ戦闘で楽しめれば自分としてはOK。しかし、ボス戦でもコンテニュー出来る(しかも戦っている途中から)と分かった瞬間からまるで緊張感のない戦闘が延々と続く感じ。つまるところ、ガンガンごり押しOKなんだな。それにアクションコマンドはもう少しカッコイイ「売り」になる技が欲しかった。序盤中盤はこれでOK、終盤はコレでしょ、っていうね。
 イベントシーンはムービーから落としたような静止画で凄く綺麗でいいんだけど、なにせストーリーに身が入らないもんだからさっさとタップ(ムービーをスキップ)したくなる。一度クリアすると、序盤に出てくるダンテのストーリーが出来るようになる。これは嬉しかった。というのも、主人公のネロより、ダンテの方が雰囲気があって格好良かったもんだから、この点はお得な気分。



シェア

BackPage

Site Top