Appli Magazine

トンヌラの教えてちょ~だい!
日々生活している中で、ふとトイレに座っている時間やハッとした時に生じる疑問。そんなくだらない(?)疑問や気になる事柄を、トンヌラが実際に体を動かし、時には危険を冒し解き明かしていきます。
「ボトルガムってだいたい何個入ってるの?」
 デスクワークをする人にとって、また車の運転時の口のお供として最適なボトルガム。最近ではオフィスも車の中も喫煙がしづらい状況もあり、購入している人も多いと思う。実際トンヌラも非喫煙者ではありますが原稿を書いたり、テスクワークが中心の仕事をしているのでボトルガムは常に卓上にひとつ、机の中にふたつストックしてあります。で、ふと生まれた疑問が「これ何個入ってんの?」ってこと。とにかく調べるために“古いのを使い終わってから、新しいのを開けなさい”というおばあちゃんに教えられた言葉に泣く泣く背きながらも、新しいボトルを開けて数えてみました。
ボトルガムイメージ
ボトルガムイメージ
ボトルガムイメージ
今回数えるのは明治のチューインガムXYLISH(キシリッシュ)。NEOYUMMYというのは、adidasのスニーカーだそうです。そのNEOYUMMYとXYLISHのコラボ商品で、「Stylishなコラボガム」という位置づけらしい。なんのこっちゃ……。とにかくスニーカーの色に合わせた、5種類の味のガムが入っています。紫がグレープ、水色がソーダ、緑がライム、赤がカシス、黒がコーラという味。単調な味だと飽きてしまうので、アソートだと次に何色が出てくるか楽しみなんですよね(ちっちぇ楽しみ……)
ボトルガムイメージ
ボトルガムイメージ
内容量は117gと書いてあります。合計は82個。とりあえず、色別に並べてみる几帳面なトンヌラ。集計してみると、カシスが19粒、ライムが18粒、コーラが17粒、ソーダが15粒、グレープが13粒と味によって個数に差があるんです。アソートって全部同じ数だけ入っていると思ってたんですが、違うみたいですね。結構いい加減。
ボトルガムイメージ
もうひとつ疑問に思ってたことですが、ボトルガムの中に入っている包み紙。あれって結構余ったりするから、100枚ぐらい入っていると予想したんですが、実際は50枚。少なっ!これは約2粒噛んで1枚のペースで包めば、余るという計算。一度に何粒も噛んでたんですね、自分。
 一応、今回は82粒入っていたわけですが通常のボトルXYLISHでも数えてみたところ、150gで101粒(包み紙はやはり50枚)という集計でした。
 そして最後に気になることがもうひとつ。ボトルガムは実際にお得かというところですが、今回調べた82粒の場合、コンビニで598円。通常のXYLISHが12粒入り98円なので、一粒当たりのコストを計算すると

●ボトル598円÷82粒=約7.29円/粒
●通常98円÷12粒=8.16円/粒

ということでコストパフォーマンス的にもボトルガムの方が良いといった結果に。
 みなさんに覚えておいてほしい注意点ですが、ボトルの裏にも書いてあるようにキシリトールは一度に大量摂取すると、体質や体調によってお腹がゆるくなるので気を付けましょう!




Site Top

Site Top